忍者ブログ

日外アソシエーツの出版物で、雑誌や新聞に掲載された書評や、著編者による自著紹介を記したブログです。

   
「日外選書」の創刊

「日外選書」の創刊

 書誌・索引ツールの専門出版社である日外アソシエーツから「日外選書Fontana」という新しいシリーズが刊行され始めた。

 このシリーズは同社の枠に収まりきらないテーマ、時代に即した新鮮な内容を提供しようというもの。Fontana(フォンターナ)はイタリア語で湧きでる「泉」を意味する。

 5月に3点、6月に2点刊行されている。『教育パパ血風録』『からだ、不可解なり』は、イタリア・ルネサンス関連の著書も多い澤井繁男関西大学教授の著作。『教育パパ――』は〈教育は、教育する側にとっても自分が教えられ育つものである〉という持論をもとに、学力低下論争、後発進学校、予備校、学校週休2日制、いじめ問題などを俎上に載せる。著者は予備校教師の経験もある。

 『からだ、不可解なり』は腎機能不全により27歳で血液人
工透析を開始した著者が、腎臓移植・再透析を経て現在へ至るまで、見つめ続けた自己と社会・医療。近代科学と医療の中で生きるということを真摯に問い直す四半世紀の記録。山折哲雄氏との対談も収録。

 柴田亮介著『ビジネス技術・わざの伝承』は元・電通マンである著者がマニュアル化されにくい仕事の勘所について、具体例をまじえて「わざ」の伝承方法を説く。

 白鳥詠士著『ぱそこん力をつけよう!』は、初心者以上、中級者未満のパソコンユーザーのための一冊。何より大切なことは基本的な理屈を知ることであると。

 災害情報センター他編『鉄道・航空機事故全史―シリーズ災害・事故史1』は、大事故の系譜、鉄道・航空機事故一覧、主な種類別事故一覧などからなり、これまでの同社のラインアップに近い一冊といえよう。

                    「出版ニュース」 2007.7/中旬号 P.12(情報区)より転載

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
日外アソシエーツ株式会社
性別:
非公開
自己紹介:
 辞書・事典・目録・書誌・索引など、参考図書を中心に出版活動を行っている日外アソシエーツのブログです。
 ここでは雑誌や新聞に掲載された書評や、著編者による自著紹介をご紹介します。転載にあたっては、個別に許諾を得ております。選書やご購入の参考にどうぞ。
 また、読後の感想など、各タイトルごとにコメントをよろしくお願いします。
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Copyright ©  -- 日外ブックレビュー --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]